ビジュー ロゴ 会社概要  


サービス一覧


   初回無料相談
   ABAセラピー
   日本全国への
コンサルテーション
   キッズサークル
   家庭教師
   SST
   託児室パステル
   シッターサービス
   幼児教室
   アート教室
   音楽教室


Be wiz You (ビジュー)
〒153-0041
東京都目黒区駒場2-1-7
駒場パークサイドヒルズ602
アクセスのご案内
TEL:03-5790-9853
info@bewizyou.org

privacy_protected

オーティズムパートナーシップについて

 オーティズムパートナーシップ東京支局からビジューへ

 

これまで私たちは、オーティズムパートナーシップ(AP)(アメリカ本部へのリンク)の東京支局として、自閉症・発達障害をお持ちのお子様へ、応用行動分析(ABA)のセラピーを提供してまいりました。
そのような中で、今までよりもより多くのお子様へ、より多様なサービスを提供を可能にするため、日本法人として新たなスタートを切ることとなりました。
それが、私たち“Be wiz You(ビジュー)”です。

 

弊社は、AP東京支局の業務を正式に引き継いでおり、世界7ヶ所にあるAP支部と同等の、質の高いサービスを提供いたします。
これまでと同様、APで蓄積されたノウハウを用いてセラピーを進めていくのはもちろんのこと、クリニカルミーティングやスタッフ研修についても、APの本部・支局から定期的にコンサルタントが来日して行います。

 

AP東京支局では、ABAセラピーの提供が主なサービスでした。
一方、弊社ビジューは、ABAセラピーの他にも、家庭教師や幼児スクールなど、これまでに培ったABAの視点を様々なサービスに生かしていきます。
一人でも多くのお子様の発達を応援していきたい、それが私たちの願いであり、基本的な姿勢となっています。

 

 

 オーティズムパートナーシップについて

 

オーティズムパートナーシップ(AP)は、1994年にアメリカにて設立されました。
APの創設者、ジョン・マカキン(John McEachin)、ロナルド・リーフ(Ronald Leaf)は、自閉症療法の先駆者であるアイバー・ロバース教授(Dr. Ivar Lovaas)の指導のもと、1970年代に米国UCLA大学の小児自閉症プロジェクトにて活動していた研究者です。
APは自閉症をもつ幼児、青少年や成人の方とそのご家族が必要としている総合的なサービスを追求してきました。そして、長年実践を積み上げていったことにより、柔軟性のある療法を総合的なサービスとして提供できる機関となりました。
現在、APはアメリカのカリフォルニアを本部とし、オーストラリア、カナダ、香港、シンガポール、イギリスなどで200名を超える専門スタッフが常勤し、サービスの提供を行っています。

 


 

Copyright c 2009 Be wiz You, All Rights Reserved.